Menu

産後ダイエットに必要なことをしたら、痩せることができる 4月 4, 2017

私は今まで、何回もダイエットを行ってきましたが、私が特に難しいなと思ったダイエットが、産後です。今までは、食事制限などにより何回かダイエット、成功してきました。例えば一食抜いたり、置き換えダイエットをしたり、夜一品だけしか食べなかったりと、けっこう無茶なダイエットをしたこともありました。栄養や健康のことを考えるというよりは、ただ痩せたいの一心だったからです。ただ、産後ともなると話は違います。なぜかというと、母乳育児のため、赤ちゃんにその影響が行くと思うと、今までのようなバランスの悪い無茶な食事ができないからです。そこが、私が難しいなと思った点でした。食事もしながら痩せるというのが、今まであまりしたことがなかったのです。その状況で痩せるには、運動しかないなと思いました。そう思ってからは実際に、お風呂上がりに腹筋を行いました。一日100回をしていました。久しぶりの腹筋で、お腹がプルプル震えていました。下腹を鍛えるようにして、お腹を覗き込むようにするやり方と、ウエストをくびれさせるために、左右にねじりながら起き上がるやり方の二種類をやりました。その他には、うつぶせに寝そべって、右手と左足を上に持ち上げるようにし、次は左手と右足を持ち上げるようにする運動をしました。背中と、おしりに効いている感じがありました。その他には、二の腕をやせるために、ペットボトルに水を入れて、肘から下を後ろに向かって持ち上げる動作を100回ほどしました。これは、二の腕の後ろらへんに効いている感じがして、たるみが解消される期待がもてました。そしてさいごに、足を蹴り上げるようにして高く後ろに上げて行く動作をしました。片足50回、両足で100回やりました。どの動きも、普段使わない筋肉なので翌日には筋肉痛になりましたが、毎日それをやり続けました。すると、出産で12キロ太ってしまった体重は10キロ落とすことができました。ただ、あと2キロがどうしても落ちなくなってしまいました。そこで友達に相談したところ、ゆがんだ骨盤を戻す必要があるという話を聞きました。そして、骨盤矯正に通うことにしたのです。週に一回だけ主人に子供をあずけて骨盤矯正に行きました。すると、今まで落ちなかった体重が少しずつ落ち始めたのです。やはり産後は骨盤矯正をすることが、ダイエットの鍵なんだなと思いました。なかなか産後の体重が落ちなかったら、まずは骨盤矯正に通うか自分ですることが、ダイエットの近道っと思います!

産後ダイエットに必要なことをしたら、痩せることができる へのコメントはまだありません
カテゴリー: Uncategorized